What'New

DVD、「崎元 譲(ハーモニカ)&小川和隆(ギター)/ファンタスティック・デュオ」が入荷しました。

※写真をクリックすると拡大表示になります。

崎元 譲(ハーモニカ)&小川和隆(ギター)/ファンタスティック・デュオ
プランピット PPV0009 ¥3,000(税抜¥2,728)

【第1部】
<ハーモニカ&ギター・デュオ>
P.サイモン&A.ガーファンクル/スカボロー・フェア
吉松 隆/「優しき玩具」
・木漏れ陽のロマンス(ギター・ソロ)
・朝の歌
・リムセ
・水色のアリオーソ
・L嬢の肖像
・雨のアラベスク(ギター・ソロ)
・アーノルド氏のオルゴール
・ベルベット・ワルツ
助川敏弥(小川和隆編曲)/ちいさきいのちのために
三宅榛名/いちめんの菜の花

<ハーモニカ・ソロ>
F.ピルスル/パガニーニの主題による練習曲
E.レクォーナ/マラゲーニャ

【第2部】
<ギター・ソロ>
F.タレガ/アルハンブラの思い出
A.バリオス/ワルツ第3番

<ハーモニカ&ギター・デュオ>
N.パガニーニ/カンタービレ
E.グラナドス(芳志戸幹雄編曲)/アンダルーサ「スペイン舞曲」第5番
J.ムーディー(小川和隆編曲)/トレド〜スペイン幻想曲
T.ライリー(小川和隆編曲)/ヴァルセンティーノ
J.イベール/間奏曲

<アンコール>
武満 徹(小川和隆編曲)/翼
山本直純/男はつらいよ

<スペシャルトラック>
アイルランド民謡(小川和隆編曲)/春の火の花と輝く

♪ 2021年7月31日、すみだトリフォニーホール・小ホールでのコンサートを収めたDVDです。

<コンサートフライヤーより>
「ハーモニカとギターのこころに染みる音色と情熱の響き」

楽器にスポットをあて、楽器のもつ音色の素晴らしさを紹介した「時ノ空間」第6弾は、「ハーモニカ」と「ギター」によるコンサートです。

今回はシリーズ4回目の出演となるハーモニカの崎元讓さんの演奏に、CDの制作やアレンジなどで共演が多いギターの小川和隆さんとの演奏です。

ハーモニカの演奏は、ハーモニカという楽器を他の楽器と十分に肩を並べることのできる表現を持った演奏することを掲げられ、ハーモニカの普及と努力を続けてこられた日本を代表する音楽家、崎元讓さんです。

そして共演されるギターの小川和隆さんは、スペインにてナルシソ・イエベスに十弦ギターを学び、日本各地の他、マドリード、ニューヨーク、リオ・デ・ジャネイロ、ローマ、長春などで演奏。ソロのほか、歌や他の楽器とのアンサンブルで活躍の場を広げている、繊細で時に情熱的な音色を奏でるギタリストです。

このハーモニカとギターの、二つの身近な楽器にスポットをあて、その素晴らしさを肌で感じ聴いていただくとともに、ひとときのやすらぎとこころに染みる音色の世界を堪能していただける音楽会です。