What'New

本日リリース。コジマ録音新譜「渡邊順生/フーガの技法(2枚組)」が入荷しました。

※写真をクリックすると拡大表示になります。

渡邊順生/フーガの技法(2枚組)
コジマ録音 ALCD1209-1210 ¥3,740(税抜¥3,400)

【収録曲】
<Disc 1>
コントラプンクトゥス第1番(主題の正置形による単純フーガ)
コントラプンクトゥス第4番(主題の倒置形による単純フーガ)
コントラプンクトゥス第2番(主題の正置形による単純フーガ)
コントラプンクトゥス第3番(主題の倒置形による単純フーガ)
コントラプンクトゥス第5番(反行フーガ)
コントラプンクトゥス第6番(主題の短縮形を含む反行フーガ フランス風)
コントラプンクトゥス第7番(主題の拡大縮小による反行フーガ)
コントラプンクトゥス第9番(12度の転回対位法による二重フーガ)
コントラプンクトゥス第10番(10度の転回対位法による二重フーガ)
コントラプンクトゥス第8番(3声の三重フーガ)
コントラプンクトゥス第11番(4声の三重フーガ)

-補遺1-
自筆稿フーガ第1番=コントラプンクトゥス第1番の初期稿
自筆稿フーガ第2番=コントラプンクトゥス第3番の初期稿
自筆稿フーガ第3番=コントラプンクトゥス第2番の初期稿
自筆譜フーガ第6番=コントラプンクトゥス第10番の初期稿
自筆稿カノン第1番=カノン第2番(オクターヴのカノン)の初期稿
自筆稿カノン第2番=カノン第1番(拡大反行カノン)の初期稿

<Disc 2>
カノン第2番(オクターヴのカノン>
カノン第3番(3度の技法による10度のカノン)
カノン第4番(5度の技法による12度のカノン)
カノン第1番(拡大反行カノン)
コントラプンクトゥス第12番a(主題の正置形による4声の鏡像フーガ)*
コントラプンクトゥス第12番b(主題の倒置形による4声の鏡像フーガ)*
コントラプンクトゥス第13番b(主題の倒置形による3声の鏡像フーガ)*
コントラプンクトゥス第13番a(主題の正置形による3声の鏡像フーガ)*
2台のチェンバロのための鏡像フーガb(コントラプンクトゥス第13番bの別稿)*
2台のチェンバロのための鏡像フーガa(コントラプンクトゥス第13番aの別稿)*

-補遺II-
3つの主題によるフーガ(未完)

*:共演/崎川晶子

<レーベル紹介文>
日本を代表する鍵盤器楽奏者・渡邊順生による、待望の《フーガの技法》初録音!

1742年頃成立したバッハ自筆によるベルリン手稿譜と、バッハの死後(1751または1752年)に出版されたいわゆる「完成稿」(初版譜)の両方を収録。

これまでのバッハ研究と渡邊順生自身の考察から導き出された演奏曲順や、<未完のフーガ>の扱いなどについての充実の解説文も必読。