What'New

江崎秀行No.35(弦長640mm)、小林一三No.50&No.80(各弦長650mm)の新作が入荷しました。

※写真をクリックすると拡大表示になります。

※写真左:江崎秀行No.35、写真右の左側:小林一三No.30、右側:No.80

江崎秀行No.35
弦長:640mm
表板:スプルース
横・裏板:インディアン・ローズウッド
価格:¥350,000 (本体価格)+税

♪名工、エルナンデス・イ・アグアドに通じる品格のあるスッキリとした味わい深い音色が魅力の楽器です。

小林一三No.50
弦長:650mm
表板:スプルース
横・裏板:マダガスカル・ローズウッド
価格:¥500,000 (本体価格)+税

小林一三No.80
弦長:650mm
表板:スプルース
横・裏板:ハカランダ
価格:¥800,000 (本体価格)+税

♪ここ近年、とても安定感のある品質で益々人気の高い作品になっております。小林一三氏ならではのパワフルな音が魅力の楽器です。尚、No.50は本年度の弦楽器フェアに出品された作品です。