What'New

新井伴典&松田 弦/エンリケ・グラナドス スペイン舞曲集

※写真をクリックすると拡大表示になります。

ウッドノートスタジオ WNCD-1023 ¥2,700 (本体価格)+税

<収録曲>
【スペイン舞曲集作品37】
第1番:ガランテ(メヌエット)、第2番:オリエンタル、第3番:ファンダンゴ(サラバンド)、第4番:ビリャネスカ、第5番:アンダルーサ(祈り)、第6番:ホタ(ロンデーニャ・アラゴネーサ)、第7番:バレンシアーナまたはカレセーラ、第8番:サルダーニャ(アストゥリアーナ)、第9番:ロマンティカ(マズルカ)、第10番:メランコリカ(悲しき舞曲)、第11番:ボレロ(サンブラ)、第12番:アラベスカ

【オペラ『ゴイェスカス』より】
間奏曲

※スペイン舞曲第1番〜4番:新井和夫・編〜新井伴典・改訂
※スペイン舞曲第5番〜ゴイェスカスの間奏曲:新井伴典・編

♪新井伴典さん、松田 弦さんの俊英二人によるワン・コンポーザー・シリーズ第2弾は昨年没後100年、そして今年生誕150年と二年連続でメモリアルイヤーを迎えたスペイン国民楽派の旗手、エンリケ・グラナドスの名高いピアノ作品「スペイン舞曲集(全曲」というとても興味深いアルバムです。

ギターを弾かれる方にとっては古くから5番、10番はギターソロ・アレンジでお馴染みの作品ですね。近年は、ギターソロ・アレンジによる全曲の編曲、録音も珍しくなくなりました。新井伴典さんによる新しいギター二重奏編曲により、この魅力的な作品に新たな息吹を感じることが出来るでしょう。